不登校、ひきこもり、登校拒否 専門カウンセラー 不登校 ・ひきこもり で 悩む前に 不登校・ひきこもり110番 カウンセラー志田清治

★携帯電話の方はこちら

■不登校
小学生不登校解決
・悩んだときの解決方法
・不登校 脱出
・子供のこころ
・本音
・小学4年 女
・小学6年生 女
・小学5年 女
中学生 不登校解決
・悩んだときの解決方法
・不登校 脱出
・子供のこころ
・本音
・60%は中学生
・家で嫌なこと
・自信を取り戻す
・中学1年生
・中学3年生
・中学2年生男
・娘の不登校
・中学2年睡眠障害
・中学2年朝起きれない
・中学1年 秋から
・親の態度
・中学3年 不登校ぎみ
・中学3年男
・中学3年全く学校行かない
・中学1年対人関係苦手
・中学3年女勉強しない
高校生 不登校 解決
・悩んだときの解決方法
・不登校 脱出
・子供のこころ
・本音
・留年
・高校中退
・2学期から不登校
・夏休みが終わったら
・友達ができた
・いじめが原因
・高1 不登校からひきこもり
不登校 原因
・愛情不足
・親の接し方
・両親の対応
・不登校になって3カ月
・体育祭がきっかけ
・夏休み
不登校担ったときの接し方
・褒め方叱り方
・親の接し方
・子供のこころ
・不登校は病気?
・専門家に相談
・家庭訪問
・不登校になってしまったら
・ゲームばかりしている
・無理やり学校へ行かせる
不登校児
・不登校児の人数
・不登校児の共通点
・なりやすい子
・求めるもの
・こどもが望むもの
・鬱と不登校
不登校 学校
・私立 か? 公立 か?
・学校やめたい
・不登校の定義
・不登校の子供の心
・行くか行かないか?
・フリースクール
・新学期
不登校相談
・不登校カウンセリング
・不登校 専門
・精神安定剤
不登校実態
不登問題
・不登校解決方法
・こどもが一番大切なもの
不登校 施設
不登校心理
・親の期待
・子供 不登校
・財布からお金を盗む
・朝になるとお腹痛い
・嫌なことはないけど
・塾はまだ嫌
 思春期の不登校
・不登校 復帰
・大検
・不登校 登校
・不登校 親
・不登校 体験
・不登校 父母 
・高校生の不登校
・父親を避ける
・父親と仲が悪い
■ひきこもり
ひきこもり原因
・原因 トップ5
・原因を理解
・原因は親
・大学受験失敗
ひきこもりの対応
・子供との関わり方
・友達との関わり方
・こどもへの言葉のかけ方
・元気になることば
・笑顔が戻る言葉
・こどもが嫌がること
・鬱と家庭内暴力
ひきこもり解決
・解決までにすること
・子供の性格別解決方法
・ひきこもりから旅立ち
お母さんがすること
・待ってあげること
・学校をやめたい
■登校拒否
・登校拒否解決
お母さんがすること
・お母さんがすること
お父さんがすること
・おとうさんがすること
・お父さんの役割
登校拒否 対応
・効果的な対応方法
・心がけ講座
・対応ノート
・暴力
・自殺
・登校拒否中学生
登校拒否 原因
・原因を理解する大切さ






あなたが こどもにこんなふうに思うのは、

二度や三度ではないかもしれないし、

子供の将来を悲観し、いつも胃がきりきり痛んでるかもしれない。

もし不登校の悩みが解消され幸せな日々がおとずれたら

どれほど楽だろうと思っていないだろうか?・・・・・・

その選択肢として

不登校解決 カウンセリングを受ける」

このように考えている人は年々多くなってきています。

不登校について、学校の先生に相談しようにも、

担任として30人〜40人の生徒をを抱えているので一人、

一人のきめ細かな不登校解決の相談にのることも、ケアもできない現状。

最近では学校の先生でさえ、不登校になる時代。

夫に相談しても、「仕事が忙しい」「教育はお前の役目だ」

などといわれ、こどもの不登校の相談にも乗ってもらえない。

だれにも不登校について相談できずに一人悩み、苦しんでいる日々、、、

気がつけば、ひきこもっている子供にあたりちらして、さらに状況は悪化の一途、、、

漠然とした不安、悩みなどの原因を見つけ

不登校を解決する事を自分自身でおこなう事はとても大変です。

かといって放っておいても不登校の状況は悪くなるばかりですよね?!

まずこちらをご覧下さい。

昨日息子が笑顔で学校へ行きました。

お母様:大坪 恵様(仮名)42歳
お子様:16歳(高校1年生)


↑大坪様のお手紙(クリックすると拡大します)

半年前、息子が「頭がいたいから学校を休みたい」

そういったのがすべてのはじまりでした。

それから毎朝8時ごろになると頭が痛いと言い、学校を休みました。

しかし、昼頃になると元気になり食欲もありました。

もしかして「イジメ?!」と思い担任の先生に相談に行きましたが

「イジメはない!!」といわれました。

その後、担任の先生の気遣いで息子の仲の良い友達が

毎朝迎えに来てくれるようになりました。

しかし、しばらくすると友達が家に迎えに来てくるのに

学校へ行かなくなりました。

1ヶ月まったく学校へ行かないそんな状態になってしまいました。

そして、志田先生のホームページをインターネットで見つけました。

迷わず志田先生のカウンセリングを受けることにしました。

志田先生のアドバイスは「うんうん」とうなずける内容でできることを

私自身で実践していきました。息子の不登校は私が治すそう思い、

志田先生の指導のもと毎日がんばってきました。

長いようで短い道のりでし「昨日息子が笑顔で学校へ行きました!」

息子を毎日迎えに来てくれた友達と志田先生に心から感謝しています。


夏休みが終わったら学校へ行こうと思います
増田 知子様の
お子様(17歳) の声


↑増田知子さん17歳からのお手紙
(クリックすると拡大します) .

最初は不登校やひきこもりのカウンセリングなんて信じていませんでした。

学校に行く時間になると、いつも頭がいたくなり、

来年は受験だし、大学へも行きたいし、

学校へ行かないといけないことは頭ではわかっていました。

でも、学校へ行こうとすると頭が痛くなったり、吐き気がしたり・・・・。

本当にしんどかったです。お母さんもお父さんも私のつらさをわかってくれず、

「学校へ行きなさい」と言われ、つらかったです。

お母さんのすすめで志田先生と話をしました。

今までお母さんやお父さんが聞いてくれなかったことを

志田先生は聞いてくれて、うれしかったです。

夏休みが終わったら学校に行こうと思います.志田さんありがとうございます。


不登校だった娘が、この春無事に高校を卒業しました。

お母様:岡田 絵里様(51歳)
お子様:18歳(高校3年生)



↑岡田様からのお手紙(クリックすると拡大します)

3番目の娘が学校を休みがちになり、

お風呂と食事以外は部屋からでてこなくなりました。

主人も仕事が忙しく、話を聞いてもらえず、一人で悩んでいました。

私が最後に試したのが志田先生の不登校カウンセリングでした。

正直、私より若い方に不登校で苦しんでいる私の心なんて

分かるはずがないと思っていたのですが、

色々なお話を聞いて頂くうちに、私自身が忘れていた、

家族と向き合う事の大切さを思い出させて頂きました。

もうカウンセリングを始めて1年以上になります。

一度は娘の高校中退も考えました。

しかし、娘はこの春、無事に高校を卒業しました。

家族は昔のように元に戻り、皆で楽しく過ごしております。

娘の高校の卒業式に出れたことは涙がでるほどうれしかったです。

志田先生ありがとうございます。



子供の不登校がまるで嘘のようです

お母様 佐々木 育江様(36歳)
お子様:中学1年生(女)



↑佐々木様からのお手紙(クリックすると拡大します)


今まで本当にありがとうございました。

長年悩み続けた子供の不登校がまるで嘘のようです。

そしてこんな不登校の悩みは誰にも言えず、

もちろん家族にさえも心を閉ざしていました。

ずっと寝ても、さめても苦しんできました。

ですが、世の中にはたくさん私と同じような不登校の悩みを

持った方がいるんだと分かり,少しほっとしています。

そしてこれから私も、もっと前向きに明るく生きて行こうと思います。

そして、もし同じような悩みを持った方に出会ったら、

先生に教えてもらったことを伝えられるような、強い人間になろうと思います。

本当にありがとうございます。





家族みんなで笑ってすごせることが幸せです
お母様:田上 高子様(47歳)
お子様:中学3年生(男)



↑田上様からのお手紙(クリックすると拡大します)

近頃の私はこどもの不登校の悩みばかり気を取られ、

いつもイライラと不平、不満を持ち、

その事を吐き出して更に暗くマイナスになって行くようでした。

こんな思いでは、いいことも逃げて行ってしまいますよね。

志田先生に不登校の相談するまでは、

そんな事も分からないまま、暗い毎日を過ごしていましたが、

1回目の不登校のカウンセリング以降、 だんだんと穏やかな気持ちを取り返し

本来の明るく楽しい事が大好きな自分を取り戻すことが出来ました。

人生楽しむ事を忘れていました。 これからは、

今までの自分とさよならして笑って過ごして行く努力をして行きます。

本当に有難うございます。



学校の出来事を楽しくはなしてくれます
お母様:大木 舞子様(46歳)
お子様:高校2年生(男

昨年の夏休み明けから、高校2年の息子が学校を休みがちになり、

息子に学校へ行かない理由を聞いても話してくれず、

無理やり病院へも連れて行きましたが悪いところはありませんでした。

どうして良いか分からなくてママ友に相談した所、

紹介して頂いたのが不登校カウンセラーの志田先生でした。

話を聞いていただくだけで、気が楽になりました。

志田先生から頂いたアドバイスを試してみてびっくり、

だんだんと息子が心を開いてくれるようになったのです。

息子は思春期で難しい時期ではありますが、

今では親子共通の趣味ができ、学校での出来事も私に話してくれるようになり、

毎日を楽しく過ごしています。ママ友・志田先生、お世話になりました。




学校でたくさんの友達ができました

お子様:伊藤 佐知子様(18歳)

初めて不登校やひきこもりのカウンセリングを志田先生から受けたのですが、

正直カウンセリングがこんなにすごいとは思っていませんでした。

元来根暗な私に友人が沢山出来たのは、志田先生のおかげだと思っています。

本当にありがとうございます。




非常にうれしい限りです!

私はこれまでに小、中、高の教育産業で様々なご家族や不登校のこどもさんと接してきました。

彼らの中には学校や家庭環境に悩みを持つ方も多く、

自らの仕事を続ける中で何とか彼らの助けになりたいと思うようになり

カウンセリングの勉強をするようになり、7年前にカウンセラーとして独立。

以後、7年の年月の中で1046件のご家族(2008年7月末時点)

とお会いし、主に不登校やひきこもりの悩みを解決してきました。

あなたやお子様は、不登校やひきこもりの悩みがなくなったことに安心するでしょう。

わたしの不登校カウンセリングは、あなたやお子様の悩みを解決に導きます。

あなたの望みを紙に書き出してみてください。

例えば・・・・・


不登校やひきこもりから抜け出したこどもの顔。
食事の時にみながそろって笑顔の絶えない会話。
毎日楽しく学校にいく子供の姿。
子供の顔が自信で輝いている。
将来の夢を親子で楽しく語り合える。
子供が我慢強く、感情をコントロールできるようになる。
誰とでも仲良くなれる。
挨拶がきちっとできる。



お待ちしておりました。

不登校カウンセラーの志田清治です。

私のカウンセリングは、「電話」「メール」

あなたの悩みを聞き取り、

あなたがすべきことを的確に指導し、

あなたの悩みを解決に導きます。

親子だけで悩みや、問題を話しあうと、

どうしても感情が入ってしまい、

冷静に話ができにくいものです。

例えばあなたが注意すると


「うるさいなー わかっているわ」
「うざいねん」
「もうええねん」
「ほっといてー」


など、きつい言葉が返ってきます。
ですから、わたしがあなたと子供さんのあいだに入り、橋渡しをしながら不登校やひきこもりのカウンセリングを実施し解決に導く訳です。


カウンセリングであなたや子供さんが手に入れる事は?
あなたと子供さんの会話
家族みんなの心の安定
何でも話せる親子関係
悩みの早期解決
あなたや子供さんのこころのケア
子供さんに対する「接し方」
子供さんの「しつけ方」
子供さんのやる気の出る「ほめ方」


さらに子供さんには
ひきこもりからの脱出
不登校の改善
目標の持ち方
目標の達成
やる気
根気
働く気
負けん気
希望
人生の歩み方

ですから、「夜も眠れない悩み」を持っている方でも安心して

不登校・ひきこもりカウンセリングを受けて悩みを解消へと導くのです。

 もし、あなたにこんな悩みが無ければ、

           

このままこのサイトを閉じてください。

■ 子供の悩みを解決する方法を分かっていない。
■ 子供の力になってあげる方法がわからない。
■ 既に他のカウンセリングを受けていて効果が上がっていない。
■ 子供のためと思って注意すると話を聞いてくれない。
■ 今まで色んな人にアドバイスや解決策を教えてもらっているが効果がない。
■ 色んな子育てマニュアルを買ってみて効果があらわれない。


これらに一つでも当てはまるものがあればお読み続けて下さい。
これらを解決するためにあなた徹底サポートし、あなたの悩みを解決へと導きます。

ただし、わたしにも条件があります。

真剣に1人1人カウンセリングをするため全神経を
集中するため かなりハードです。

正直頭も使いますし気も使います。


40分の電話相談が終わると神経が磨り減ってしまいます。
それだけハードなのです。


だから、どなたにでもこのカウンセリングはしたいと思いません。
わたしも人間です。 付き合いたくない相談者もいます。


ですから、こんな人はお断りします。


1.他力本願ですべてを人まかせにする方
2.子供さんのことを第一に考えていない方
3.学ぶ姿勢のない方
4.お金だけで悩みが解決できると思っている方
5.ほんのわずかな努力を惜しむ方


なぜ、このような方々とおつきあいしたくないかも明確にしておきますね。

わたしがあなたのカウンセリングをすることになれば
あなたの悩みが解消できるようにあなたに寄り添って、
あなたの悩みを解決するお手伝いをします。
だから、はじめから寄り添えないと思われる相手とは
カウンセリングをしたくありません。
それに、こういった方々は 「悩みが解決できない」のが
わかりきっているからです。はっきり言って関わるだけ時間の無駄なのです。
あなたはそんなことありませんよね。

上記に該当しなければ ともに子供さんの悩みを解決をめざしましょう!!



志田からのお願い

1. 必ず初めは無料電話相談が必要です。
無料相談(電話)で、お役に立てるかどうか判断させて頂きます。
もちろん、あなたも今後役に立つかどうか判断してください。
2.

カウンセリング方法は、「電話」を使って実施します。
そのため事前にメールで予約が必要です。
メールは24時間受信可能、返信は2日以内にします。

約束事:私が唯一約束できることは、正直に誠実に全力で対応することです。


私1人でカウンセリングをしているため、人数制限をさせていただいております。
定員となり次第応募を締め切らせて頂きます。ご了承下さい。



■メルマガに登録する

※登録が完了しますと、不登校110番よりメールが届きます。
(フリーメールをお使いの方は迷惑メールフォルダーに入ってしまうことがります。
迷惑メールフォルダー内のメールをご確認ください)

※志田からのメールが迷惑メールのフォルダーに入らないように、
info@pastoral-co.jpのアドレスを登録しておいて下さい


不登校・ひきこもり解決体験記



2人の子供の不登校が解決しつつあります


お父様:匿名希望様
お子様:お二人

(プライバシーのため、こどもさんのお名前を、上の子、下の子という表記でさせて頂いています)

 7/20(火)終業式:2人共登校
夏休みに入り、家庭と子供の状況を振り返っています。

上のこどもは6年生の3学期から1年ぶりに学校に行き始め、 

中学に入ってからは、一度も休まず普通に登校しています。

 下のこどもも、同じく不登校1年後の昨年11月から
部分登校が出来るようになり、
浮き沈みがありながらも今日まで続いています。

 妻との関係も別居、離婚やむなしの状況からは考えられない程好転し、
今は適当な距離を保ちながらも仲良くやっています。

思えば「志田さん」に相談してから丁度1年、あっと言う間でしたが、
本当に良かったと思います。
先のことは分らないが、現状で「上の子」はほぼ解決
「下の子」はこのままで良い、とは言い切れないまでも
何とかなるこれも人生と,
不安ながらも新たな楽しみもあり、何より家族バラバラの危機を脱し、
まずは幸せな「家庭」となりました。

1年前を振り返り、これ以上を望む必要がどこにあろうか?
‘1
夏休み、という区切りを機会に、
残る71回、82回のメールで近況を
連絡して、カウンセリングを終わりたいと思っています。




志田先生とお話することで安心できました。


お母様:今西 弘子様(41歳)
お子様:中学2年生(男)

私は志田先生の不登校・ひきこもりカウンセリングを始めて3ヶ月になります。

やはり苦しい時、電話でお話を聞いて頂けると、ホッとします。

多くのセラピスト、カウンセリングの先生に見て頂きましたが、

「お話はカウンセリングのお時間にお聞きします」と言われると

カウンセリングの日まで

「感情的になりすぎてるんだ・なんとか気分転換しなくては」

と、やはりその時点で「あぁ自分が悪いんだ」

と落ち込みが出てきました 志田先生にお時間をとって、

聞いて頂けると、 安心し、落ち着くことができます。

志田先生、本当にありがとうございます。 これからもよろしくお願いします。






話を聞いてもらえただけで自然と涙がでました

お母様:小川裕子様(39歳)

実は初めて不登校・ひきこもりカウンセリングを受けるまえは、

とても緊張していたのですが、

志田さんのとても穏やかで暖かな声を聞き、

すぐに緊張もとけて、リラックスして話をすることができました。

カウンセリング中、自分ではそんなに悲しくなかったと思っていた出来事を、

志田さんに状況説明するために話していた時、

不思議と涙がぽろぽろと流れてきました。

そして『あの時、私はとても悲しかったんだ。』と初めて気付きました。

また、カウンセリングして頂き、

自分がこれから何をしていけばいいのかも見えてきました。

今、娘の不登校に悩みながらも前に動き出そうとしている私が、

いつか私の力になっていくんだと思えるようになりました。

本当にありがとうございます。 これからもよろしくお願い致します。




子供の不登校に恥じることなく前向きになれました


お母様 :上田 美香様 (32歳)
お子様 :10歳(小学4年生)女


志田さんに不登校・ひきこもりカウンセリングをして頂いて3ヶ月になります。

些細な事から子供の事で、夫に自分を否定されたような状況になり

気分が落ち込んでいました。 いつになっても気分が晴れず、

落ち込む自分から抜け出せない状態でした。

その上、なぜこの気分が続くのか分かりませんでした。

不登校カウンセリングを受けて、自分がどう感じているのか、

少しづつ整理ができました。 モヤモヤしていた

気分の晴れなかった理由がわかったので、後はそれを解決していきました。

近所の子供が元気に学校に行く姿をみると、悔しくて・・・・。

なんでうちのこだけ?!。

なんでうちの子が不登校なの?!と思っていました。

志田先生やご指導のもと子供とちゃんと向き合うことで、

子供も少しづつ学校へ行けるようになりました。

子供の不登校について恥じる事無くマイペースを取り戻せました。

志田先生これからも私と娘をお願いします。




■メルマガに登録する

※登録が完了しますと、不登校110番よりメールが届きます。
(フリーメールをお使いの方は迷惑メールフォルダーに入ってしまうことがります。
迷惑メールフォルダー内のメールをご確認ください)

※志田からのメールが迷惑メールのフォルダーに入らないように、
info@pastoral-co.jpのアドレスを登録しておいて下さい
よくある質問

悩みがたくさんあって何からどのように話していいかわからない。

あなたはただリラックスして簡単な質問に答えるだけで、あなたの悩みを
浮き彫りにします。



無料電話相談はいつでも受けられるのですか?

ご希望者が多数おられますので、まずはこのホームページの一番下の
無料相談・申し込み記入欄に必要事項を入力してください。
その上で日程を決定します。



無料電話相談だけでもいいのですか?

はい、大丈夫です。もちろん強制的な入会やしつこい勧誘は一切行っておりません、
ご安心下さい。



契約すると家族や他人にばれませんか?

個人情報保護法により、お客様の個人情報は
厳重に管理されていますので、安心してご相談下さい。



カウンセリング以外に料金はかかりますか?

カウンセリング料金以外は一切かかりません。



どういう人がカウンセリングを受けているのですか?

主に不登校、ひきこもり、登校拒否、いじめ、友人関係、親との不和
などで悩んでおられる方などが多いです。



カウンセリングの回数や期間は決まっているのでしょうか?

ご相談内容やご本人の状況などにより異なりますので、
特に決まった回数や期間はありません。
初回で解決なさる方もいれば、1ヶ月で解決なさる方もいます。
だいたい平均、2〜3ヶ月の期間で受けている方が多いです。



カウンセリング料金の支払いはいつするのでしょうか?

原則、お振込みの前払い制となっています。

 




言いたくないことでも、話さなければいけないのでしょうか?

その必要はありません。あなたが話してもいいと思う範囲のことを話して
いただければ結構です。



秘密は守ってもらえますか?

あなたの同意がない限り、カウンセリングで話したことを他に口外することは
ありません。



健康保険はつかえますか?

当方で行うカウンセリングは医療行為ではありませんので、健康保険はご利用
できません。



子供のことでご相談したいのですが、本人抜きでも大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。あなたがどこまで正確に話せるかがポイントになります。
その中で最大限のサポートをします。



  
〜追伸〜

子供のひきこもり、不登校は、時間が経てばたつほど複雑になります。
複雑になれば、「不登校やひきこもりの糸」をほどくのに時間がかかります。
人間、何かをするときは、ほんのささいな「きっかけ」一つです。
私のサイトと出会ったのをきっかけに、多数の方がカウンセリングを受けてます。
子供さんのためにご家族みんなのために
そして、あなた自身のために今すぐ実施しましょう。





■メルマガに登録する

※登録が完了しますと、不登校110番よりメールが届きます。
(フリーメールをお使いの方は迷惑メールフォルダーに入ってしまうことがります。
迷惑メールフォルダー内のメールをご確認ください)

※志田からのメールが迷惑メールのフォルダーに入らないように、
info@pastoral-co.jpのアドレスを登録しておいて下さい

志田からの「お願いとお詫び」
無料相談のお申し込みが殺到し、無料相談の順番をお待ちいただく状態です。
まずは、「不登校を解決できる7日間しっかり講座」(メールマガジン)に
お申し込みになり、私のアドバイスを実践してください。

「不登校を解決できる7日間しっかり講座」を実践され、わかないこと、
問題が解決できない方につきましては、個別の無料相談を実施いたします。

無料相談のお申し込み方法につきましては、
「不登校を解決できる7日間しっかり講座」
でご紹介しています。

「不登校を解決できる7日間しっかり講座」のお申し込みは
このページの一番下にございます


基本価格表 

価格 相談内容
月15,750円
(税込)

電話相談 月1回 1回 40分  メール相談 月3回 

または、メール相談のみ月5回


※次月繰り越しなどの制度はございません、予めご了承下さい。
※更新は1ヶ月毎の更新となります。
※電話代はご相談者持ちです。
※本契約お申し込みの方は、無料カウンセリング時にお申し出下さい。

※志田からのメールが迷惑メールのフォルダーに入らないように、info@pastoral-co.jpのアドレスを登録しておいて下さい


■メルマガに登録する

※登録が完了しますと、不登校110番よりメールが届きます。
(フリーメールをお使いの方は迷惑メールフォルダーに入ってしまうことがります。
迷惑メールフォルダー内のメールをご確認ください)